テーラーメイド「グローレF」新製品発表会

グローレF

9月2日(火)横浜カントリークラブで開催された、テーラーメイドのGLOIRE新製品「プレミアム・アスリート」のコンセプトで開発された新しい「グローレF」シリーズの新製品発表会へ行ってきました。

グローレアンバサダーの青木功プロ、新たに『GLOIRE F』のアンバサダーとなった尾崎直道プロ、そして司会は東尾理子プロと豪華な顔ぶれ、テーラーメイドの意気込みが伝わってくる発表会でした。

尾崎直道プロ青木功プロ
司会の東尾理子プロ
グローレF

グローレFシリーズのヘッドカラーは光沢感のあるホワイト、艶があり高級感のあるカラーです。

「飛びの底力」をキーワードに①スピードポケット②フォージドフェース③ロフトアップの3つのテクノロジーが搭載され、歴代『グローレ』のやさしさと飛距離性能に強さとスピード感をプラス。「プレミアム・アスリート」と位置づけた飛距離を取り戻したいゴルファー、まだまだ現役として向上心にあふれ、常に挑戦している50代ゴルファーをコアターゲットとし「やさしく、カッコよく、飛ばせるクラブ」がプロダクトミッションとなっています。

(※発売は10月10日~です。)


試打ラウンド高橋成司

発表会の後は試打ラウンド!

コアターゲットとなるシニアゴルファーの代表として、弊社代表が試打ラウンドに参加しました。ボールのつかまりが大変良く、すでにシニアツアーと女子ツアーで使用率ナンバーワンというのも納得の飛びでした。

同じテーラーメイドのSLDRシリーズよりボールは上がりやすく、やや軽めの為、50~60代のヘッドスピードが少し落ちた方には、飛距離が取り戻せる1本になりそうです。