【工房ニュース】BALDOドライバー

当店工房でじわじわ人気が高まりつつある、バルドのドライバーをご紹介します。

 

 最初に発売された568ドライバーは420CCと、最近のヘッドでは小ぶり形状です。ヘッドが小さい分スィートエリアは小さくなりますが、操作性に加えショットのロスを軽減し無駄のないショットが打てるドライバーです。しっかりとボールをつかまえて飛ばすことができると思います。

続いて、2016年4月に440CCの568LCドライバーが発売されました。容積アップの為スィートエリアが大きくなり、重心距離が長くなった為、左へのミスが軽減されています。狙い通りに飛ばすことができるのではないでしょうか。

バルドのシャフト・ヘッドのご注文はカッツクラブ(011-251-1980)へお願いします。

BALDO COMPETIZIONE 568 LC

【2016年4月発売】ヘッド体積440CC

■ロフト角:【表示ロフト】9.5°、10.5°

ライ角:59°

FA:±0

重量:196〜198g

素材製法:ボディー/6-4Ti

 :フェース/DAT55G鍛造カップフェース

仕上げ:ボディー/ブラックIPフィニッシュ

 :フェース/サテンフィニッシュ

ウェイト:4g×3 合計12g標準装着

     (6g , 2g 別売)

ヘッド価格:65,000 円(税別)

ヘッドカバー:3,800 円(税別)

BALDO COMPETIZIONE 568

【2016年1月発売】ヘッド体積420CC

■ロフト角:8.5°〜 10.5°

ライ角:58.5°

FA:±0

重量:198〜200g

素材製法:ボディー/6-4Ti

 :フェース/DAT55G鍛造カップフェース

仕上げ:ボディー/ブラックIPフィニッシュ

 :フェース/サテンフィニッシュ

ウェイト:10g標準装着

     (12g , 8g , 6g , 4g , 2g 別売)

ヘッド価格:65,000円(税別)

ヘッドカバー:3,800円 (税別)